地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「Enjoy 例会!Enjoy 奉仕!Enjoy Rotary!」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



記念事業について

創立五周年記念式典を終えて2010年04月08日

創立五周年記念行事は苅田実行委員長を中心に、実行委員会の皆様によって周到な準備が進められ、また、皆様の連帯感が実り、おかげさまで立派な会となりました。

六本木ロータリーらしい記念行事を目指したことは、ご出席の皆様にもご理解いただけたように思います。五周年記念として、千玄室様のお話を頂けたことの貴重さを改めて有難く思います。今後のロータリー活動に向けて、元気の出る大きなプレゼントとなりました。この行事を通して、会員の親睦と相互理解が深まったことも実感いたします。皆様のご協力有難うございました。

会長 山中祥弘

五周年記念式典が無事終了致しました。
今思えば早々に実行委員会を結成し、幸先の良いスタートで始まったものの、やはり式典が近づいてくると(もちろん当日も含め)、あれこれが足りないと分かって、随分と焦った事を思い出しますが、皆様の支えによって乗り越える事が出来ました。
中でも一番印象に残っているのは「心の花も咲かせましょう」プロジェクトです。これからもこの花壇づくりを通して、会員同士、そして地域との繋がりを大事にして行きたいと思います。
本当にありがとうございました!

幹事 三田大介

幹事 三田大介

人生で一番緊張した時・・・

六本木ロータリークラブ創立五周年の記念式典に、たくさんのご来賓の方々をお迎えし、メンバーの皆様とともにお祝いできましたことは、本当に嬉しいことです。

そして、私の人生で一番緊張した瞬間でもありました。何だかこのタイミングでいいのかしら?自問自答しながらマイク・・・でもとても良い勉強(?)になりました。何事も経験、私にとりましても思い出深い記念式典となりました。

S.A.A 渡辺美智子

山中会長の「小学生に情操教育を」とのお考えを、以前から共有しておられた笄小学校の萱野校長をお尋ねした瞬間に、この五周年記念事業「心の花も咲かせよう」プロジェクトの成功を確信しました。式典では、生徒達の嬉しい手紙も披露されました。

今後は四季折々に行われる生徒達との協働の花壇つくりを楽しみにしたいと思います。そして私たちもこれを機に土に触れ、子供たちに触れ、未来に触れて、新しい価値観の創造にむけて力を結集しましょう。

奉仕プロジェクト委員会 山口富久

五周年記念式典並びに祝賀会「お疲れ様でした!」の一言に色々な思い出が詰まっています。当日まで準備は正直大変でした・・・。親睦活動委員会は企画から運営・登録集計・受付等々気を抜く暇がありません。

しかし山中会長、三田幹事をはじめ苅田実行委員長そして素晴らしい仲間たちとの連携で駆け抜けられました。そんな仲間と一緒に五周年に携われたことを私は誇りに感じています。そして、益々六本木RCが大好きになりました。 皆様本当にありがとうございました。

親睦活動委員会 齋藤明子

広報委員会はパンフレット作成や3月1日に公開したWebリニューアルなど昨年秋から作業を行ってきましたが、無事に記念式典が終りほっとしています。

記念式典では、千玄室様のご講演によるロータリアンの精神と職業を通じて地域社会や全ての人に貢献すること、そして四つのテストのお話も大変勉強になりました。また祝賀会では歴代会長・幹事から各年度を振り返りながらのスライドショーがあり創立当初からの様々なことが思い出され5年間の歴史の重さと次の創立10周年に向けて新たな気持ちで身が引き締まる思いです。

広報委員会 片岡雅敦

記念講演『ロータリーの未来』2010年04月01日

千 玄室 様

裏千家今日庵 大宗匠 ・ 裏千家前家元
R.I2650地区 京都ロータリー・クラブ
国際ロータリー日本財団会長
千 玄室 様
記念講演『ロータリーの未来』要約

創立五周年記念式典・祝賀会2010年03月01日

2010年3月1日グランドハイアット東京3階ボールルームにて、東京六本木ロータリー・クラブ創立五周年記念式典・祝賀会が挙行されました。当日は来賓・ご招待者・地区内外からのクラブ参加者もあり、参加者は175名となりました。

創立五周年記念式典・祝賀会1

16時55分に金管五重奏団によるファンファーレが鳴り、苅田実行委員長により開会宣言がなされ、「ロータリーの未来」と題して裏千家今日庵大宗匠千玄室様より記念講演を賜りました。
記念講演ではロータリーのミッションである、寛容と慈愛・忍耐の精神に基づき自分の職業を大切にする、他の人の職業も理解し、各自の職業を通じて地域社会や全ての人に貢献する、そして4つのテストの大事さ、ロータリーは自分を磨く場所であるということについて話され、そして最後に、龍牙和尚の『木喰草衣心似月 一生無念亦涯 若人君処問有 青山緑水是我家』のお話がありました。世界平和・人類の幸せと地球貢献を願われ記念講演が終了致しました。

創立五周年記念式典・祝賀会2
創立五周年記念式典・祝賀会3 創立五周年記念式典・祝賀会4

18時10分より記念式典に移り、久邇ガバナーより来賓のご挨拶を頂戴し、東京西ロータリー・クラブ会長の郡正直様、六本木ヒルズ自治会長原保様からもご挨拶を頂きました。

続いて、佐藤特別代表より東京六本木ロータリー・クラブの誕生についてお話を頂き、安井奉仕プロジェクト委員長から画像を交えて当クラブの奉仕活動についての報告、最後に山中会長より5周年記念事業「心の花も咲かせようプロジェクト」の一環として萱野笄小学校校長に花の種が手渡されました。萱野校長から、2月15日にプロジェクトで行った花壇づくりに参加した生徒からの心温まる御礼の手紙が披露され、式典が終了致しました。

創立五周年記念式典・祝賀会5
創立五周年記念式典・祝賀会6
創立五周年記念式典・祝賀会7

その後祝宴の会場に移動し、19時05分より祝賀会が始まりました。祝賀会では今年2月に結成し、今回が初のコンサートとなった“宴-うたげ”による金管五重奏団による夕べとグランドハイアット東京の美味しい食事を楽しみ、19時40分より歴代会長・幹事による各年度を振り返りながらのスライドショー、祝賀会の終盤に西町インターナショナルスクールと聖心インターナショナルスクールの合唱団より学校プログラム協力の御礼として歌のプレゼントがあり、全プログラムが無事にそして盛況に終了いたしました。
ご参加の皆様お疲れ様でした。

創立五周年記念式典・祝賀会8
創立五周年記念式典・祝賀会9

五周年記念式典2009年12月23日

東京六本木ロータリークラブは、2009年11月22日に創立五周年を迎えました。その節目の年に当たり、下記の記念式典を行います。

日時:
2010年3月1日(月曜日)16時 受付開始、16時55分開会
会場:
グランドハイアット東京 ボールルーム
東京都港区六本木6丁目10番3号 TEL 03-4333-1234
会費:
15,000円
プログラム:

第一部
16:55 開会
17:00~18:00
記念講演「ロータリーの未来」
裏千家今日庵 大宗匠 千 玄室様

第二部
18:10~18:50  記念式典
 開会・点鐘
  ロータリーソング
 会長挨拶
 ゲスト紹介
  来賓挨拶
 東京六本木ロータリー・クラブの誕生について
 東京六本木ロータリー・クラブの活動報告
 閉会・点鐘

第三部
19:00~20:30  祝 賀 会
 ☆スライドショー「五年間の歩み」
 ☆「宴(うたげ)」による金管五重奏
 ☆お祝いの歌
   聖心インターナショナルスクール合唱団
  西町インターナショナルスクール合唱団



▲ PAGE TOP