地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「ロータリーで友情を育もう」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



TOKYO ROPPONGI ROTARY CLUB

Weekly Report

印刷を行いたい場合はこちらをクリックしてください 印刷用PDF

ロータリーで友情を育もう
東京六本木ロータリークラブ会長
平成29年5月22日発行 第520号
2016・2017年度 No.37

本日のプログラム
平成29年5月22日
卓話「人生を面白くする本物の教養」
ライフネット生命㈱ 代表取締役会長
出口 治明様
場所 グランドハイアット東京

プロフィール

1948年三重県生まれ。京都大学を卒業後、1972年に日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当するとともに、生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に従事する。
ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。2006年に生命保険準備会社を設立し、代表取締役社長に就任。2008年の生命保険業免許取得に伴い、ライフネット生命保険株式会社を開業。

主な著書
「生命保険入門 新版」(岩波書店)
「生命保険とのつき合い方」(岩波新書)
「直球勝負の会社」(ダイヤモンド社)
「働く君に伝えたい『お金』の教養」(ポプラ社)
「『働き方』の教科書」(新潮社)
「日本の未来を考えよう」(クロスメディア・パブリッシング)
「全世界史」(新潮社)

クラブからのお知らせ平成29年5月15日

角山会長挨拶

皆さん、またもや北朝鮮が、ミサイル発射実験を行いましたね。今回は、中・長距離戦略ミサイルだそうで、ロフテッド軌道に打ち上げられ、高度2000キロ、距離800キロを飛んだそうです。確実にミサイル開発技術を進化させているようにも思えます。日本を取り巻く安全保障の状況は、予断を許さない深刻な状況があります。このロフテッド軌道でのミサイルの攻撃の場合、日本の現在の防衛システムでは、これを日本に到達する前に確実に撃ち落とすのはかなり難しいそうです。先日のご挨拶の中でも申し上げましたが、政府によれば、この攻撃があった場合の、各国民の対応は、先ずJアラートという警報が鳴らされるので、まずは建物の中に入るとのことです。出来れば、鉄筋コンクリートの建物です。その後は、出来るだけ窓のない部屋に移動し、且つ建物の換気システムを止めるということでした。これだけのことで、どれだけ自らの命を守れるのか心もとないところですが、備えあれば憂いなし。できることはやって行きましょう。 そんな、心配事の絶えない世相の中で、本日は卓話の時間に、会員の加藤エミーさんによる、卓話に代えて、フラダンスです。浮世を離れて、一時を、美しいフラダンスで、ほっと楽しみましょう。

(記:角山会長)

各委員会報告

青少年奉仕委員会報告

西町インターナショナルスクールのインターンシップが5月24日に開催されます。今回は先方からの依頼が直近であった事、また対象生徒が4名と少なかった事から今回は角山会長、山中会員の職場にて2名ずつ受け入れる事となりました。受け入れされる企業さまにおかれましては当日の活動中の写真と報告書の提出をお願い申し上げます。

(記:青少年奉仕委員長 三田)

会員卓話『フラダンスショー』平成29年5月15日

カトーエミイ舞踊塾フラアーツ代表 カトーエミイ会員

ALOHA MAI!

紀元500年頃、航海の末に南半球からハワイへ辿り着いた人々は、海の近くの肥沃な谷間に住み、農耕や漁業を営みながら生活を始めました。大自然に畏敬の念を表し、日本と共通する “八百万の神” を崇め、祈り(チャント)を唱えていた彼らは、 “HULA” と呼ばれる神聖な舞いを生みました。

その後、文字を持たなかったハワイ人は、神への祈りだけでなく、首長への称賛、歴史上の出来事、天変地異、そして人を愛する心まで......フラとチャントに織り込んで踊り継いできたのです。フラとは、ハワイ民族の記憶の継承でもあります。

【フラカヒコ(古典フラ)】1893年 ハワイ王朝滅亡、イオラニ宮殿に合衆国の国旗が上がった時以前のフラを指します。フラカヒコの中でも、島を産み出す火山の女神ペレの神話に基づくものは“フラペレ” と呼ばれ、ドラマチックな力強い踊りです。私、カトーエミイが籍を置く ハワイ島 にある“ハーラウ オ ケクヒ” は、10世紀に渡りフラペレを継承してきた、家元のような存在です。最も伝統的な舞いを 4曲続けて披露しました。

フラダンスショーの様子1

①オリ

古代、フラカヒコは “HEIAU ”という神社と同質の場所で奉納されたので、現在も踊り手と観客の区別なく、同じ時間を共有する人々のために、ティーリーフとハワイ海ソルトでお清めをしてから行います。みんなの気を一つにし、神々をLANI(天空)と HONUA(地底)から ここに招くためです。

②アイアラオペレ

溶岩が新たなる大地を生み出し、雨が降り、やがて緑が蘇生してゆく喜びの歌

③ハマクア

生まれた大地に植物がたわわに繁るように、王族の子孫繁栄を願う歌

④ハレマウマウ

キラウエア火山の火口に棲むペレは、情熱的で気まぐれ!大自然とは、手に負えないものだと感嘆する歌

⑤ノルナ

女神ペレと妹ヒイアカの、愛と葛藤のストーリー

【フラアウアナ(現代フラ)】近代、アメリカのアジア制覇拠点として必須になったハワイに、資本が流れ込み華やかな商業フラが誕生しました。俗にいう フラダンス。美しいドレスとレイを身に付け優雅なフラを披露しました。

①Waikiki

作者アンディ・カミングスがLAに旅した最中、恋人が住むホノルルがやはり一番素晴らしい! 早くワイキキに帰りたいと想いを募らせるラブソング。

②KA IPO LEI MANU

明治天皇に謁見した事もあるカラカウア王妃 カピオラニ王女が作った歌。サンフランシスコで暗殺された王との楽しかったカウアイ島での思い出を懐かしむ歌。

③KA ULUWEHI O KE KAI

日本人と同じく、 海藻を生で食するハワイの民が、ビーチで素潜りをして戯れる様子。いろいろな海藻を女子に見たて、品定め?をする裏の意味が隠されている。 以上 30分間の卓話ショーで、真のハワイ文化を少しでもお伝えする事ができましたら幸いです。

【カトーエミイ舞踊塾フラアーツ】では、4才から85才の生徒が協力しあい、舞踊のみならず ハワイ語やお祈りを丁寧に学んでくれている事が、私の誇りです。今後とも、よろしくお願い致します。

フラダンスショーの様子2

ニコニコBOX情報

森 佳子さん

カトーエミイ様本日はフラダンス楽しみにしております。

大橋 寛治さん

このところ出席が不安定で申し訳ございません。

齋藤 明子さん

ご無沙汰しております。もうGWも終わり年の中ばとなってきました。カトウさんの卓話楽しみにしております。

宇佐見 千嘉さん

本日は加藤エミイさんのフラダンスを楽しみにさせていただいております。

鈴木 聡子さん

カトーさんのフラを楽しみに参りました。よろしくお願い致します。

山口 富久さん

加藤さん、フラのパワーで雲を散らしちゃって下さい。

角張 敏郎さん

本日は、カトーさんから、ハワイの香りを頂きます。ありがとうございます。

篠塚 博さん

カトーエミイさんよろしくお願いいたします。

カトーエミイさん

本日の卓話でフラを披露させて頂く事になり、とても緊張しております。よろしくお願い致します。

5月15日 合計 36,000円 累計 1,617,600円

5月15日のお食事

5月15日のお食事

5月15日の例会出席率(暫定)

  • 会員の例会出席数(出席率) 31名(66%)
  • ゲスト・ビジターの参加者数 4名

※メーキャップを含めていない暫定の人数です。

次回のプログラム

平成29年5月29日
卓話『子育てから見える子どもの成長』
東京女学館小学校前副校長 社会福祉法人窓愛園 監事 
高柳 信夫様
場所 グランドハイアット東京



▲ PAGE TOP