地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「Enjoy 例会!Enjoy 奉仕!Enjoy Rotary!」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



TOKYO ROPPONGI ROTARY CLUB

Weekly Report

印刷を行いたい場合はこちらをクリックしてください 印刷用PDF

ロータリーで友情を育もう
東京六本木ロータリークラブ会長
平成29年4月17日発行 第516号
2016・2017年度 No.33

本日のプログラム
平成29年4月17日
クラブ協議会(日本語スピーチコンテスト)
場所 グランドハイアット東京

クラブからのお知らせ平成29年4月3日

角山会長挨拶

皆さん、春の本格的な訪れを感じますね。
「春は、あけぼの。やうやうしろくなりゆく山ぎわ、すこしあかりて、紫だちたる雲のほそくたなびきたる。」とは、1000年程昔の平安時代、絶世の美女にして超売れっ子作家で名を馳せた清少納言が、代表作「枕草紙」の書き出しでのべたことです。現代なら、春は、花、さくらと言うべきところですが、平安時代は今ほどさくらはなかったのでしょうね。ソメイヨシノは、江戸中期以降に品種改良で出てきたものですし、桜自体、明治以降に各地に多く植えられるようになったものだそうです。現代に清少納言がいたならば、「春は、花。やうやう薄桃色になりゆく桜木の、少しほころびて、・・・」と詠んだのでしょうか?金曜日は、八重洲では、八分咲きでしたが、日曜日は、私の住んでいる近くの砧公園では、やっと開花し始めたところでした。皆さんのご近所は、如何でしたでしょうか?今週の末は、平松会員のお世話で、京都は醍醐寺でのお花見の企画ですが、絶好の花見のタイミングとなりそうです。前夜の宴会も、請うご期待! です。

(記:角山会長)

髙栁幹事報告

本日の幹事報告は1点です。

来週、4月10日は休会となりますのでお間違いの無いようスケジュール確認お願いいたします。

(記:髙栁幹事)

各委員会報告

ロータリー情報委員会報告

ロータリーの友 4月号

P3
RI会長メッセージ ワクチンの素晴らしい効果

P7-13
特集 過去から今、そして未来へ① インターアクター
インターアクターの今と昔のさまざまな活動を写真で紹介しています。

P14-18
女性会員で広がる多様性
女性会員が在籍する全国のクラブでは、女性会員が持つしなやかさ、きめ細やかさ、バイタリティーなどがクラブをより魅力的なものに変えているようです。

P19-25
ロータリー財団100周年を祝う

P26-29
視点 ガバナーのページ
28ページには第2750地区大槻ガバナーが紹介されています。

P35
ロ2016-17年度地区大会略報Ⅳ
2月21日から22日に行われました第2750地区の地区大会の様子も掲載されています。

P36
ロータリーと歌

P39
『ロータリーの友』新コーナーのお知らせ

P40
ロータリー財団管理委員長の思い
財団100周年の祝賀を広める

P44-74
ロータリーアットワーク、シリーズ クラブを訪ねて、母子の健康など、お時間のある時にご一読ください。

(記:ロータリー情報委員長 安間)

国際奉仕委員会報告

ケニア共和国大使より、六本木ロータリークラブに、ケニア井戸掘り支援における活動に対し、感謝状を頂きました。

ケニア共和国大使より感謝状

(記:国際奉仕委員長 平松)

卓話『社会貢献の流れとロータリー』平成29年3月13日

榊原 節子様

地区奉仕研究委員長 榊原 節子様

今日は奉仕研究委員会のお話をいたします。奉仕研究委員会は、広い視野から奉仕を考えることでロータリーの将来に活かそうという考えです。

私は資産運用・資産管理が仕事で、世界資産家会議などに出席したのですが、そうした会議には必ずと言っていいほど財団や社会貢献の分科会があります。それで私、ロータリーに入ったとき、なんで奉仕に関する研究会がないのかと思っておりました。

社会貢献活動の潮流は、企業に関して言えば第一段階は何と言っても良心的に仕事をすることだと思いますが、これに関しては法整備も整い進んできました。次第に貢献の方法が資金、商品、技術の提供だけでなく、どんどんバラエティに富んできています。例えば社会貢献型の株主優待や寄付付き商品、ボランティア休暇や利益の1%を社会貢献に使う運動などです。最近のキーワードはNPOとのタイアップかと思います。例えばユニクロが、バングラデシュでNPOと一緒になって廉価な服を製造販売する試みです。社会貢献が盛んになった背景には国民意識の変化があります。調査によると就職の際の会社の選択基準として、給与と同時にどのようなインパクトを社会に与えられるかを考える人が多くなっていて、その中に社会貢献も入るわけです。営利企業といえども事業性だけではなく社会性が求められる。同時にロータリーのような非営利組織は、社会性のみでなく、事業性、資金、時間の効率的使用、創意工夫が求めらる時代です。

ソーシャルビジネスとは社会的問題を事業で解決しようという試みです。顕著な例はノーベル平和賞を受けたグラミン銀行のユヌスさんです。彼は1974年27ドルを貧しいバングラの家族に貸して考えました。27ドル1回貸して終わりではなく少額融資を行う銀行を作ってはどうだろうかと。今では貸出残高1兆円、返済率98%を誇るそうです。それはソーシャルビジネスという形で初めて可能になったと思います。

クラウドファンディングという資金調達方法もソーシャルビジネスで使われます。沖縄の離島を回るお医者さんの小型飛行機が古くなってクラウドファンディングの会社に頼んだら、3600万円集まった。ロータリーのファンドレイジングの方法も改めて考える必要があります。

NPOやソーシャルビジネスを見ていると自分の特徴を生かし、得意なことに注力しています。ではロータリーの得意とは何でしょう。それは専門力・ネットワーク力・民間である自由さではないでしょうか。私はロータリーと起業家、社会起業家は相性がいいと思います。ロータリーの経営・専門家としての知恵や人脈を提供することで、ともに日本の、人類の将来に大いに貢献できると思います。

またロータリーのネットワーク力は高く評価されています。奨学生や平和フェローの人達しかりです。ボルカーさん、かつての米国の連銀総裁も、ロータリーの奨学生になってヨーロッパ中の人に紹介してもらえことを非常に感謝していると書いています。

第10回理事会議事録

日時:2017年4月3日 例会終了後(13:35-14:05)

場所:グランドハイアット東京 2階 「ドローイングルーム」

〈理事〉
角山・渡辺・松島・松木・安井・浅田・谷口
〈構成メンバー〉
佐藤・深田・髙栁・山本・小篠

【審議事項】

1. 2017-18、18-19年度地区役員・地区委員承認の件
  • 篠塚 博会員の地区幹事就任の承認確認について、理事会にて審議した結果、承認された。
2. 青少年交換の費用分担の件
  • 山の手東グループ ガバナー補佐より、青少年交換留学生の受け入れにおいて山の手東グループ各クラブにて10万円づつ費用負担をして欲しいとの要望があり、当該案件の支出について審議した結果、背景、課題、具体策についてより詳細な内容を再提示してもらった上で、次月以降再度審議する事となった。
3. 退会希望者の件
  • 会員より、今年度末の平成29年6月末をもっての退会届が提出され、当該会員には未済の負債は無い為、定款11条8節に従い退会届を受理することが承認された。

【報告事項】

1. 次年度スケジュールについて
  • 渡辺副会長(次年度会長)より、次年度スケジュールが配布され、例会日等の説明がされた。

以上

海外メーキャップ報告

ハワイ島の中心地 HILOにあるクラブにメイキャップに飛び込みました。とても温かく迎えてくれましたが、ロコ感が強いイメージでした。( ̄▽ ̄)ゞ

海外メーキャップ報告1

♪President の Patrickさん
♪ニコニコBOXは【Happy $】という呼び方でロータリー内部の紙幣を作製していました

海外メーキャップ報告2

♪卓話はハワイ大学の天文学教授による、マウナケア観測所の詳細や、《太陽系に見られる変化と地球の関係 》興味深いお話しでしたが、同席の80歳位の方は イビキをかいて寝ていました。
♪手作りのケーキで 誕生会のセレモニー

まずは ご報告まで。

(記:カトーエミー会員)

醍醐寺観桜会報告平成29年4月8日

平成29年4月7日の京都祇園での前夜祭、4月8日の醍醐寺観桜会に総勢25名で行って参りました。

4月7日の前夜祭には祇園の「美登幸」にて芸子・舞妓さんとお座敷宴会にいそしみ、二次会、三次会と深夜まで京都の夜を堪能いたしました。

醍醐寺観桜会1

翌日4月8日には朝9時に醍醐寺「三宝院」受付前に集合し、一般の方が大行列で入場を待っている中、VIP待遇にて優先入場させて頂き、僧侶のご案内で観桜や建物案内をして頂きました。

醍醐寺観桜会2

醍醐寺の桜は聞きしに勝る桜。あいにくの雨模様でしたが、風情のある歴史を垣間見て来ました。その後、雨月茶屋で昼食を頂き解散となりました。
大変豪華なお花見ツアーでした。

醍醐寺観桜会3

(記:髙栁幹事)

10for2の開催報告平成29年4月10日

2017年4月10日、グランドハイアット東京のレストラン「The French Kitchen」にて、カトーエミイ会員と石田ザッカリー会員の10 for 2(12 for 2)が行われました。14名の会ということで、ホテルのご厚意により、今回は個室シェフズテーブルでの開催となりました。春を感じる美味しいお料理とお酒を堪能しながら、お二人のご入会をお祝いしました。

大先輩の淺田会員をはじめ皆さまから、ロータリアンとしての心構え(何よりもまず例会に出席すること)やロータリー活動での思い出に残るエピソードなど、貴重なお話をうかがうこともでき、大変有意義な時間でした。

会の終わりには、石田会員は英語で、カトー会員はハワイ語で(!)のご挨拶がありました。お二人のご入会により、同好会活動もさらにパワーアップしそうな予感です。

10for2集合写真

ご入会おめでとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

(記:鈴木会員)

慶事会員一覧

4月のお誕生日

4月2日大橋 寛治(おおはし かんじ)さん
4月8日角張 敏郎(かくばり としろう)さん
4月15日松本 智(まつもと さとし)さん
4月16日安間 百合子(やすま ゆりこ)さん
4月16日トニー・アンドリオティスさん
4月23日杉本 潤(すぎもと じゅん)さん
4月27日山本 章博(やまもと あきひろ)さん
集合写真

ニコニコBOX情報

柏原 玲子さん

桜がきれいです。河合様、本日卓話楽しみにしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

森 佳子さん

桜が満開になりアークも六本木ヒルズも並木が美しいです。

中川 勉さん

満開ですね

大橋 裕治さん

河合先生、本日の卓話を楽しみにしておりました。何卒よろしくお願い申し上げます。

大橋 寛治さん

しばらく欠席させて頂きましたとお詫び申し上げます

末松 亜斗夢さん

河合さま、本日の卓話を大変楽しみにしております。

杉本 潤さん

私は四月生れです。

髙栁 公康さん

桜がだいぶ咲いてきました。山は、まだまだ雪がたくさんあるので5月まで今年はスキーができそうです。

宇佐見 千嘉さん

本日は河合弘之様ようこそおいで下さいました。卓話を楽しみにさせて頂きます。

山中 祥弘さん

河合様の卓話、ありがとうございます。

4月3日 合計 47,000円 累計 1,461,600円

4月3日のお食事

4月3日のお食事

4月3日の例会出席率(暫定)

  • 会員の例会出席数(出席率) 35名(74%)
  • ゲスト・ビジターの参加者数 3名

※メーキャップを含めていない暫定の人数です。

次回のプログラム

平成29年4月24日
卓話『日本のドローン事情とビジネスの展望』
一般社団法人ドローン大学校理事長
名倉 真悟様
場所 グランドハイアット東京



▲ PAGE TOP