地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「ロータリーで友情を育もう」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



TOKYO ROPPONGI ROTARY CLUB

Weekly Report

印刷を行いたい場合はこちらをクリックしてください 印刷用PDF

ロータリーで友情を育もう
東京六本木ロータリークラブ会長
平成29年1月30日発行 第507号
2016・2017年度 No.24

本日のプログラム
平成29年1月30日
卓話『プロ野球ビジネスについて』
㈱楽天野球団 取締役オーナー代行 井上 智治様
場所 グランドハイアット東京

プロフィール

1980年~1994年
第二東京弁護士会登録 弁護士
1994年
株式会社井上ビジネスコンサルタンツ代表取締役 就任(現任/常勤)
2004年
株式会社楽天球団 取締役就任
2005年12月より 同社 取締役オーナー代行(現任)
一般社団法人日本野球機構 理事就任(現任)
パシフィック野球連盟理事就任(現任)
2009年
ひびき証券株式会社 代表取締役社長就任(現任)
2013年
一般社会法人新経済連盟 理事就任(現任)
2015年
一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン 代表理事就任(現任)
株式会社美術出版社 代表取締役会長就任(現任)

クラブからのお知らせ平成29年1月23日

角山会長挨拶

先週末から昨日の日曜日まで、テレビの前から立ち上がれないほどの、引きつけられるような番組が続きました。土曜日は、トランプ米国大統領の就任式と祝賀パーティ。トランプ氏がメラニア夫人と現れ、二人でダンスを踊る中で、各閣僚がご夫人と徐々に参加していく、今までにない中々の粋な演出が、トランプ政権の船出を祝う一方で、ワシントンを始めとする米国、そして世界各国での、トランプ政権に反対する人々の大規模なデモが象徴する、前途多難な政権の未来も予測させましたね。

日曜日は、一転して、スポーツの一日でした。卓球の全日本選手権は、本当に手に汗を握る試合の連続でした。女子では、無敵を誇った石川佳純選手を、僅か16歳の新鋭平野美宇選手が高速卓球で破りチャンピオンに、男子の水谷選手の9連覇もあり、一日ハラハラ、ドキドキでした。更に、大相撲は、今まで何度も次点で泣いてきた稀勢の里が初優勝を決めての千秋楽、白鳳を破って優勝に花を添え、19年ぶりの日本人の横綱を決めました。インタビューでの稀勢の里の一筋の涙には、もらい泣きしました。そして、全豪オープンの錦織のフェデラー戦、残念ながら惜しくも破れましたが、その健闘ぶりは、深い感動を与えてくれました。そして、ゴルフのシンガポールオープン、若干20歳の星野陸也が、一時は首位にならぶ2打差の堂々の6位。優勝のマークセンは、51歳。年寄りも捨てたものじゃないことを証明しました。ただ、体調維持の為に、お酒もたばこもやらず、ひたすらゴルフの生活とか、、、、
一日、外にも出掛けず、ひたすらテレビの前にいた週末でしたが、日本の若者の世界を舞台にしての活躍に、日本の将来に明るいものも見させて戴いたのでした。

(記:角山会長)

髙栁幹事報告

本日の幹事報告は1点です。

2017年2月21日(火)、2月22日(水)はグランドプリンスホテル新高輪にて地区大会が開催されます。
2月22日(水)9時からの地区大会を移動例会としておりますので、皆様そろって出席の程お願いいたします。

先日の会長・副会長挨拶でもありましたが、浅田ガバナー年度では六本木ロータリークラブは中心となり全員参加で地区大会をサポートしなければなりません。その為にも、今年度の地区大会になるべく長い時間参加して何をやっているのか知る必要があります。多くの方の出席をお願いいたします。
なお、出欠の回答を頂いていない方が数名いらっしゃるので1月中にご回答お願いいたします。

(記:髙栁幹事)

各委員会報告

国際奉仕委員会報告

ケニヤ水支援プロジェクトの現状を報告します。進行中のプロジェクトでは完成した昨年12月辞典で6本を掘り終え、残り7本を遅くとも本年7月までには完了見込との報告を受けています。次期プロジェクトとして本年3月着工予定で、予算146万円で2本の井戸を上総堀で掘ろうと企画しており、当クラブも10万円の資金協力を理事会で決定して頂いています。
ただ、井戸掘りに不可欠な電気探査機が壊れたため、できれば次期プロジェクトに電気探査機の調達を加えて欲しいとの要請があるため、既存の予算の範囲内で井戸の数を1本減らしてでも、探査機を購入したいとも検討中です。
国際奉仕委員会では、当クラブ理事会に改めて承認頂く事を予定しています。

(記:国際奉仕委員長 平松)

「クレマチスの丘」美術館鑑賞ツアー報告平成29年1月19日

2017年1月19日木曜日に開催された「クレマチスの丘」美術館鑑賞ツアーには、12名が参加しました。

グランドハイアット東京からサロンバスにて移動。途中富士山を眺めながら、2時間半でクレマチスの丘に到着し、ベルナール・ビュフェ美術館の鑑賞から始まりました。館員の方に解説をしていただきながら、1時間ほどかけてビュフェの作品を堪能しました。スルガ銀行頭取であられた岡野喜一郎氏が、戦後の不安感や虚無感を訴えたビュフェの作品に出会い感銘を受け、コレクションされたものだということです。全体を通して色調が抑えられた作品でしたが、1950年代に南仏に移り住んでからの作品には明るい色彩が見られたり、妻アナベルを描いた作品からは彼女への大きな愛が感じられたり、晩年に暮らしたニューヨークの街並みの描き方と故郷モンマルトルの描き方とではタッチが全く異なっていたりと、同じ画家でも環境や対象物への思いの差が、作品に大きな違いを生み出していることが興味深かったです。また、ドライポイントという版画の技法を用いた作品も多く、繊細な線の一本一本がビュフェの細やかな精神を表しているようでした。

「クレマチスの丘」鑑賞ツアーの写真1

昼食は「リストランテ プリマヴェーラ」個室にて。前菜からデザートに至るまで、三島の恵まれた気候と水はけの良い土壌で育った野菜をふんだんに使ったお食事をいただきました。お庭を眺めながら、目にも身体にも美味しく優しいお料理を堪能し、とても贅沢な時間でした。

「クレマチスの丘」鑑賞ツアーの写真1

昼食後、お隣のヴァンジ彫刻庭園美術館へ。イタリアを代表する現代彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジが建築段階からアイデアを出し、建てられたそうです。入口のヴァンジが下絵を描いたモザイクの壁を過ぎると、クレマチスガーデン、そして屋内展示へと続きます。彼の彫刻作品は、一般的に使われるブロンズや大理石以外にも、様々な素材を組み合わせたものが多く、素材が作り出す色や模様の組み合わせも多彩でした。作品からは自然や環境との調和を大切にする彼の思いが伝わり、また、顔や手の表情が非常に緻密で心に残るものがありました。

伊豆や箱根の山々を見渡すことのできる自然豊かなクレマチスガーデンを散策し、フラワーショップやギフトショップでお買い物を楽しんだ後、帰路へ。帰りのバスの中でも、角山会長が差し入れてくださった美味しいワインを楽しみながら(ごちそうさまでした!)カラオケで大いに盛り上がり、渋滞に巻き込まれることもなく無事にグランドハイアットに到着しました。

「クレマチスの丘」鑑賞ツアーの写真1

当日ご一緒できず残念でしたが、今回の企画を繋げてくださった松島会員、ありがとうございました。企画準備から当日の進行まで、小篠委員長本当にお疲れさまでした。また当日いろいろな場面でお手伝いくださいました齊藤会員、三田会員、そしてご参加くださった皆様にも感謝いたします。素敵な一日をありがとうございました。

「クレマチスの丘」鑑賞ツアーの写真1

(記:鈴木会員)

慶事会員一覧

1月のお誕生日

1月8日フォード マーク リーさん
1月29日安部 義彦(あべ よしひこ)さん
集合写真

~メーキャップにお役立てください~

山の手東グループ・2月の例会スケジュール

※各ロータリークラブからいただいたスケジュールをそのまま掲載しております。

東京西ロータリークラブ

ホテルオークラ 別館地下2階「アスコットホール」 金曜日 12:30~

2月3日(金)
卓話『米国新大統領について』
青山学院大学教授・ジャーナリスト 会田 弘嗣様
2月10日(金)
卓話『セーリング競技を楽しもう』
セーリング競技男女混合ナクラ17級 梶本・川田組 川田 貴章様
2月17日(金)
卓話『能と現代音楽』
能楽師 青木 涼子様
2月21日(火)
地区大会
2月22日(水)
地区大会
2月24日(金)
休会(地区大会への振替)

東京城西ロータリークラブ

ホテルニューオータニ 水曜日 12:30~

2月1日(水)
『イニシエーションスピーチ」』
横井 亮会員・後藤 訓宏会員
2月8日(水)
卓話『(仮題)平成29年は?』
東洋観相学会 秀眼子 高橋 秀齊様
2月15日(水)
卓話『(仮題)職業奉仕について』
地区奉仕プログラム委員会・職業奉仕委員会 副委員長 木村 準様(東京京浜RC)
2月21日(火)
2/21(火)・22(水)第2750地区大会に例会振替の為なし

東京西南ロータリークラブ

ホテルニューオータニ 火曜日 12:30~

2月7日(火)
卓話 仮『世界のホテル業の潮流と日本』
ホテル・コンサルタント 大西 喜多郎様
2月14日(木)
会員卓話『我が国の空の守り』
田中 憲明会員
2月21日(火)
2月21日(火)、22日(水)の地区大会へ振替
2月28日(火)
卓話 仮『沖縄に関するテーマ』
琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員長 我那覇 真子様

東京原宿ロータリークラブ

明治記念館 火曜日 12:30~

2月7日(火)
例会 卓話未定
2月14日(火)
夜間例会 18:30~
明治記念館「kinkei]
2月21日(火)
移動例会のため休会
2月28日(火)
例会 卓話『未定』

東京杉並ロータリークラブ

ヒルトン東京「桂の間」 木曜日 12:30~

2月2日(木)
卓話『素顔の総理16人』
元 官邸写真室長 久保田富弘様
2月9日(木)
卓話『関東大震災と後藤新平』
立命館大学歴史都市防災研究所 研究員 北原糸子様
2月16日(木)
卓話『障害者アスリートが語る障害者との関わり方、障害者としての生きた方』
一般社団法人プラス・ハンディキャップ代表理事 WEBマガジン「Plus handicap編集長」佐々木一成様
2月23日(木)
2/21日~22日 第2750地区 地区大会に振替 グランドプリンスホテル新高輪

東京神宮ロータリークラブ

六本木ヒルズクラブ 水曜日 12:30~

2月1日(月)
卓話『家族の疲弊防止 NPO法人親子はねやすめの取り組み』
㈱東京洋紙店 社長 東京神田RC幹事 宮地浩太様
2月8日(水)
卓話『おだしから伝える日本の食、再発見』
ボニートジャパン㈱ 阿部恵里子様
2月15日(水)
卓話『民報改正が日本社会に与える影響』
弁護士 江口正夫様
2月22日(水)
移動例会・地区大会本会議に振替

東京恵比寿ロータリークラブ

ウェスティンホテル東京 火曜日 12:30~

2月7日(火)
第965回例会 12:30~13:30
卓話『デザインは公共のために』
株式会社 ドーンデザイン研究所
代表取締役 水戸岡 鋭治様
2月14日(火)
第966回例会 12:30~13:30
地区報告 地区出向役員・委員活動報告
国際大会推進委員長 石井義興会員
オリンピック・パラリンピック支援副委員長 橘高薫子会委員
2月21日(火)
地区大会 第一日
2月22日(水)
地区大会 第二日 第967回例会
2月28日(火)
第968回例会 12:30~13:30
卓話『ロータリー平和センターの意義とロータリーに期待すること』
国際基督教大学 学長
日比谷 潤子様

東京広尾ロータリークラブ

六本木ヒルズクラブ 木曜日 12:30~

2月2日(木)
卓話『“My Life as a Boy Scout”』
阿部 桃子様
2月9日(木)
地区大会の移動例会
2月16日(木)
卓話『未定』
ドイツ観光局アジア・オーストラリア地区統括局長
レイカート・ケッテルハーケ様
2月23日(木)
地区大会の移動例会

東京渋谷ロータリークラブ

セルリアンタワー東急ホテル 月曜日 12:30~

2月6日(月)
卓話『歌舞伎の魅力・人と人をつなぐ世界』
歌舞伎ソムリエ おくだ健太郎様
2月13日(月)
クラブ協議会の為卓話なし
2月22日(水)
地区大会
2月27日(月)
卓話『ルクセンブルグという国はご存知ですか?』
パスト会長・青少年奉仕委員長 西澤宗英会員

東京愛宕ロータリークラブ

東京アメリカンクラブ 火曜日 8:00~

2月7日(火)
卓話『「2020年に向けての挑戦」KIMONOプロジェクトイマジンワンワールドについて』
蝶屋株式会社 代表取締役社長 高倉 慶応様
2月14日(火)
卓話『未定』
株式会社銀座柳画廊 代表取締役副社長/東京中央新RC 2016-17年度会長 野呂 洋子様
2月21日(火)
2/22(水)地区大会に振替
2月28日(火)
卓話『奉仕の物語』
ハリウッド大学大学客員教授 榊原 節子様

ニコニコBOX情報

吉田真紀子さん(東京みなとRC)

東京みなとロータリーから、メーキャップにまいりました。よろしくお願い申し上げます。

天野彰さん(世田谷南RC)

遅まきながらあけましておめでとうございます。おかげさまで玉川上水が未来遺産に登録されました。1月28日(土)に武蔵野スイングホールにて授賞式に出席します。

浅田 豊久さん

栃木県大田原中央RCの皆様、ようこそお越し下さいました

日下部 真治さん

ケント・ギルバート様、本日の卓話、どうぞよろしくお願い致します。

中川 勉さん

梅の花が待ち遠しいですね

末松 亜斗夢さん

ケント・ギルバート様、本日の卓話を大変楽しみにしております。

宇佐見 千嘉さん

本日の卓話を楽しみにさせていただきます。ケントギルバート様ようこそおいでいただきました。

山中 祥弘さん

ケント・ギルバートさんの卓話、楽しみにしております。

トニーアンドリオティスさん

1月23日 合計 30,000円 累計 1,131,000円

1月23日のお食事

1月23日のお食事
 
 

1月23日の例会出席率(暫定)

  • 会員の例会出席数(出席率) 35名(76%)
  • ゲスト・ビジターの参加者数 8名

※メーキャップを含めていない暫定の人数です。

次回のプログラム

平成29年2月6日
卓話『激動の世界と日本経済』
慶應義塾大学 名誉教授 島田 晴雄様
場所 グランドハイアット東京



▲ PAGE TOP