地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「Enjoy 例会!Enjoy 奉仕!Enjoy Rotary!」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



TOKYO ROPPONGI ROTARY CLUB

Weekly Report

印刷を行いたい場合はこちらをクリックしてください 印刷用PDF

ロータリーで友情を育もう
東京六本木ロータリークラブ会長
平成28年9月28日発行 第493号
2016・2017年度 No.10

本日のプログラム
平成28年9月28日
山の手東グループ合同例会・ガバナー公式訪問
場所 ホテルニューオータニ 本館1F「芙蓉の間」

クラブからのお知らせ平成28年9月12日

角山会長挨拶

酷暑の夏もいつの間にか通り過ぎたようです。本日も秋の訪れを感ずる涼しさで、ふと気が付くと、屋外の蝉の声がなくなり、何時しか鈴虫とかの秋の虫たちの大合唱となっていますね。

昨日は、9月11日。未曽有の大被害をもたらした東北大震災から5年半となりました。まだまだ、震災の爪痕が残っており、東北大震災は過去のことではないことを実感します。昨日のNHKの大震災を取り上げた特別番組では、地震予知の様々新しい取り組み、テクノロジーが開発されていることを紹介していましたが、いずれも完璧に災害を予測したり防いだりできるものではないようです。南海トラフを震源とする大地震の確率は今後30年の間に70パーセントで、東京直下型の地震も同じようなもののようです。当クラブも、次回の理事会で議論し、会員の安否確認システムの導入を検討しようかなと考えております。備えあれば憂いなしです。会員各位におかれましては、最低3日間の食糧等の備蓄、家族間の連絡手段の確認等をされることをお勧めします。

(記:角山会長)

髙栁幹事報告

2750地区山の手西グループより、山の手西グループIM(インターシティミーティング)の案内が来ております。参加希望の方は事務局までお申込ください。

日 時
2016年11月14日 18時から20時30分
場 所
目黒雅叙園 2階 舞扇
登録料
8,000円
概 要
小宮悦子氏の講演
問い合せ
東京青山ロータリークラブIM実行委員会
TEL:03-6427-5951
E-mail:info@aoyama-rc.jp

(記:髙栁幹事)

各委員会報告

ロータリー財団委員会報告
  1. 1. 財団寄付金ご賛同いただき殆どの方から25,000円納入いただきました。趣旨などお忘れの方はお気軽にお問い合わせください。またこちらからも声をかけることがあるかもしれませんが、行き違いなどありましたらご容赦ください。
  2. 2. 東京恵比寿ロータリークラブ 主催でバロネス・シャーロット・ド・ロスチャイルドさんのチャリティーコンサートが12月8日の夜にあります。ふるってご参加下さい。入場料は財団への寄付となります。詳細は本日配布しました。今月中に申し込みをお願いいたします。

(記:ロータリー財団委員長 安部)

社会奉仕委員会報告

本年度の社会奉仕活動の一環として、六本木商店街振興会が主催する六本木安全安心パトロール隊への参加を考えております。
まずは9月29日(木)19時~20時の回に試験的な参加を行いたく、当日、ご都合がつく方で参加を希望する方は谷口もしくは事務局までご連絡ください。

なお、お時間の都合がつく方は20時から簡単な食事会も用意しておりますので、そちらの参加もお待ちしております。

六本木安全安心パトロール隊につきましては以下をご参照ください。

大東京防犯ネットワーク

(記:社会奉仕委員長 谷口)

      

その他報告

      

クラブ協議会報告平成28年9月12日

テーマ いまさら聞けないロータリーの疑問・質問
クラブ協議会内容 上記テーマでテーブルごとにロータリーのことやクラブに関する疑問質問をそれぞれ出し合ってもらい、テーブル内で解決できる問題はテーブルで誰かに答えてもらい、答えられない問題はテーブルから全体に上げてもらって、答えを全体に聞いてみるという方法で、会員同士でロータリーについて語り合い、ロータリーに関する理解を深めていくことを実施しました。
13:00~13:15:テーブル内討議
13:20~13:30:各テーブル発表(質疑など含む)
結果メモ Aテーブル:
  • Web週報の中で、会員限定の掲示板機能を作って欲しい。
  • SAAは何の訳?
  • ロータリー用語集(ガバナーとは?その他基本的なもの含めて)は無いのか?
  • 地区の分け方はどの様な基準?
  • 地区の年間研修プログラムなどはどの様なものがあるのか?一覧にして書類で頂きたい。
Bテーブル:
  • 六本木RCに職業奉仕委員会が無いのはなぜか?
    →CLP(職業倫理の高揚に特化)が理由と記載があるが、CLPとは?クラブの組織編成の経緯
  • 東京RCでは、委員会が存在し、主な活動としては、会員の事業者などを訪問し、勉強会としている。(特に強調月間の月に実施)
     -お堀の水を浄化の事業使用と浄化システムの開発
     -リニュアルした東京駅の施設見学
     -新丸ビル内に設けた、ベンチャービジネスのレンタルオフィスの効用
     -2580地区の地区大会「100年続く老舗の理由」山本山、浅草のお祭り専門店(ネットビジネス)
  • 会員が自社や業界の話を卓話でする事でも職業奉仕になる。
  • RYLA、ロータアクトなどそれは何?
    など皆様からの積極的な発言で、意見交換ができた。
Cテーブル:
  • 年会費とニコニコとの関係?ニコニコの位置づけ?
  • 他のボランティア団体(ライオンズなど)との比較
  • 海外ロータリークラブとの活動と比較
    などの話が上がったがテーブル内で疑問は解決した。
Dテーブル:
  • 会長経験者が3名いるテーブルであり、基本的に質問・疑問は無い。
  • 会長、幹事は1年半自社の仕事が出来ない位大変。(地区への参加、予定が多いなど)
  • 六本木RCの強み、良さ、特徴は、ファミリー的、50人規模適正、100人もいたら分からない。
  • SAA、ニコニコ、皆さん長い下積みがあったが、基本的に頼まれたら受ける、これがロータリーの基本精神である。
Eテーブル:
  • 来ないメンバーを参加するようにする対策は行われているのか?
  • 国際ロータリーは幅広い活動をしているが同好会活動などは知られていない。
  • 地区の活動は分かるけど国際ロータリーは何しているか分からない。
  • 同好会活動をHPなどに出して他クラブ参加を呼びかけて良いのか?
  • 国際ロータリーの職員は何人くらいいてどの様な活動をしているのか?
  • 地区から国際ロータリーとあるけれど、日本ロータリー、アジアロータリーなど各エリアを統括する組織が無いのはなぜか?
  • ポリオ撲滅の次のものは何?

(記:髙栁幹事)

      

森美術館Arts鑑賞会平成28年9月12日

9月12日の例会終了後、森美術館で7月30日より開催されている「宇宙と芸術展」を森美術館アソシエイト・キュレーター椿玲子氏に解説して頂きながら、全15名の参加者で鑑賞いたしました。

この展覧会は「人は宇宙をどう見てきたか?」、「宇宙という時空間」、「新しい生命観―宇宙人はいるのか?」、「宇宙旅行と人間の未来」の4つのセクションに分かれ、博物館や科学館、美術館を一緒にしたような面白い構成になっています。展示会場に入ると京都や滋賀のお寺、美術館、博物館から集められた膨大な曼荼羅の高いクオリティに圧倒され、江戸の鉄砲鍛冶が作った天体望遠鏡の精度と観測図の正確さに驚き、隕石で作られた日本刀「流星刀」の妖婉さに魅せられ、天才ダ・ヴィンチが描いた天文学手稿を見ながら、ニュートンの初版本が日本にあることに感心しました。そして、あらゆる文明の中で想像された宇宙観の違いを比較しながら、数式として表現された宇宙とそのビジュアライゼーションの生まれた年代を見て驚き、現代美術作家が解釈した宇宙を楽しみ、宇宙をテーマにした古今東西のサブカルチャーにやっぱり宇宙人はいるのかなとか思いながら、近代以降の宇宙を目指す技術革新の遺産と未来ビジョンを見てるうちにあっという間に時が過ぎてしまいました。

森美術館Arts鑑賞会

個人的にはロシアの科学者コンスタンチン・ツォルコフスキーがロケットや宇宙旅行を妄想した素描やスケッチがとっても気に入りました。宇宙は人間にとって永遠の関心事であり、数千年の歴史を超えて人類が宇宙をどう捉え探求し表現して来たのか、それは人間の想像できる範囲内でしかわからない未知のものであり、だからこそ魅力的なさまざまなものが生まれてくるのかもしれません。その貴重な人類の遺産がキュレーションされた本当に素晴らしい展覧会でした。行きそびれた方はぜひ見に行かれることをお勧めします。

森美術館Arts鑑賞会

(記:末松会員)

エンジョイ・ゴルフのご案内平成28年9月12日

※ 画像をクリックするとPDFファイルへリンクします

(記:安井会員)

      

卓話 『憲法9条と新たな安全保障制度』平成28年9月5日

阪田 雅裕様

弁護士・元内閣法制局長官
阪田 雅裕様

今日は去年成立した安保法制と憲法9条との関係についてお話しします。

まず政府と憲法の関係です。毎年、新しくできる法律の約8割は政府提案によるもので、政府は法律案を作るとき必ず憲法に合っているかどうかをチェックします。ですから憲法の解釈、特に9条の解釈は圧倒的に政府が主導してきました。建前では憲法の有権解釈権は最高裁にありますが、実際に最高裁で憲法の解釈が示されるされることは多くありません。憲法裁判所と違って最高裁は抽象的な法令の違憲審査権を持たないこと、高度に政治的な問題は裁判所の司法審査権の外にあるという考え方を取ってきたことなどが理由です。自衛隊と9条の関係について最高裁の判断が示されたことも一度もありません。

憲法9条第1項には、戦争をしない、武力行使は永久に放棄するとあります。実はこれは日本国憲法に特有のものではありません。第一次世界大戦後、列強諸国が決めた不戦条約にも9条第1項とほとんど同じ趣旨が書いてあり、国連憲章も同じです。日本国憲法が特異なのは第2項です。戦力を持たない、交戦権を否認すると書いてある。これはほかの国の憲法にはありません。

戦力を持てないはずの憲法のもとでなぜ自衛隊が存在するのか。その理由を一言でいえば、憲法は9条だけで出来ているのではないということです。憲法の最大の役割は統治権力に国民の権利、利益を守らせることです。たとえば第13条には国民の生命自由及び幸福追求の権利は国政の上で最大の尊重をするとあります。とすると9条は、万一日本が外国の武力攻撃を受けて国民の生命や財産が奪われようとしている場合に、政府が指を咥えて見ていることまでを求めているわけではない。そういう理(ことわり)のもとに、自衛隊は外国による武力攻撃を排除するための必要最小限度の実力組織として存在が認められてきた。つまり専守防衛の組織であって、自分の国が攻められていないのに出かけて行って武力を行使することまでは許されない。そこが日本の平和主義が外国と異なる唯一の点です。これは内閣法制局だけではなく、安部さん以外の歴代の総理、防衛庁長官も外務大臣も異口同音に言ってきたことです。

今回、新しい9条の解釈は次のようになりました。我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある場合、これを存立危機事態と名付けていますが、その時に限って集団的自衛権を使って攻められている外国を助けに行くことだけができる、というものです。ですが、政府が60年も言い続け、定着している憲法9条の解釈をなぜ今、変えなければいけないのか。安倍内閣は安全保障環境が変わったからだといいます。確かに中国が軍事力を増強し、尖閣が脅かされている。北朝鮮もミサイル技術を進化させた。でもこれらは全部個別的自衛権で対処できる話。アメリカからちょっと手伝ってくれと言われたとき、これまでのように憲法9条がありますからと言って断れるのか。この安保法制によって自衛隊が海外の紛争に関わることにならないかどうか、しっかりウォッチする必要があると思います。

~メーキャップにお役立てください~

山の手東グループ・10月の例会スケジュール

※各ロータリークラブからいただいたスケジュールをそのまま掲載しております。

東京西ロータリークラブ

ホテルオークラ 別館地下2階「アスコットホール」 金曜日 12:30~

10月7日(金)
卓話『未定』
東京魚市場卸協同組合 元理事長・現相談役 伊藤 宏之様
10月14日(金)
卓話『未定』
元大相撲力士 大至 伸行様
10月21日(金)
卓話『未定』
外交官 河野 雅治様
10月28日(金)
歓談の日

東京城西ロータリークラブ

ホテルニューオータニ 水曜日 12:30~

10月5日(水)
卓話『歌舞伎のみどころ』
おくだ健太郎様
10月12日(水)
卓話『がんとどう向き合うか』
ジャーナリスト・テレビタレント 鳥越俊太郎様
10月19日(水)
卓話『仮題 子供の貧困対策』
WAKUWAKU広場 NPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 理事長 栗林知絵子様
10月26日(水)
卓話『次期大統領で世界はどうなる』
早稲田大学大学院 客員教授 春名幹男様

東京西南ロータリークラブ

ホテルニューオータニ 火曜日 12:30~

10月4日(火)
卓話『インドを理解する鍵』
元駐インド特命全権大使 榎 泰邦様
10月11日(火)
規定による休会
10月18日(火)
卓話『労働力不足をイノベーションのチャンスに変える ~人工知能の可能性~』
野村総合研究所 デジタルビジネス開発部 グループマネージャー 寺田 知太様
10月25日(火)
卓話『私の母国サンマリノと世界から尊敬される日本』
サンマリノ共和国 特命全権大使 マンリオ・カデロ閣下

東京原宿ロータリークラブ

明治記念館 火曜日 12:30~

10月4日(火)
例会 卓話『未定』
10月11日(火)
例会 卓話『未定』
ディポック・チットラカール様(ネパールの伝統/炉辺会 南国酒家タンカ師)
10月18日(火)
例会場の都合により休会
10月25日(火)
例 会 卓話『未定』
植木もも子様(料理研究家)

東京杉並ロータリークラブ

ヒルトン東京「桂の間」 木曜日 12:30~

10月6日(木)
卓話『日常を豊かにする日本舞踊』
(株)花 和ランジェリー・wafure(ワフレ)代表取締役
尾上博美様
10月13日(木)
職業奉仕を考える
10月20日(木)
移動夜間例会/小鮮会
10月27日(木)
オープン例会

東京神宮ロータリークラブ

六本木ヒルズクラブ 水曜日 12:30~

10月5日(水)
卓話『ファスティングで若返り!』
ライフスタイルデザイナー 栗原冬子様
10月12日(水)
卓話『アンガーマネジメント』
住田伊美様
10月19日(水)
移動例会 明治神宮清掃奉仕
社会奉仕委員会
10月26日(水)
※アマン東京
夜間移動例会 親睦委員会主催

東京恵比寿ロータリークラブ

ウェスティンホテル東京 火曜日 12:30~

10月4日(火)
第950回例会 12:30~13:30
卓話『米山梅吉をとり巻く群像 若き日の人間形成と生涯の社会活動に影響をもたらした人々』
米山梅吉翁顕彰会 代表 谷内 宏文様
10月11日(火)
第951回例会 12:30~13:30
卓話『未定』
東京西ローターアクト パスト会長 佐野 英志様
10月18日(火)
第952回例会 12:30~13:30
イニシエーションスピーチ
10月25日(火)
第953回例会 12:30~13:30
卓話(移動例会)
株式会社フォーシーズ 代表 淺野 秀則様

東京広尾ロータリークラブ

六本木ヒルズクラブ 木曜日 12:30~

10月6日(木)
卓話『投資する『脳』』
キャピタル・ブレイン社 不動産投資アドバイザリー 澤村 暢一様
10月13日(木)
卓話『未定』
マグヌス・ローバック駐日スウェーデン大使
10月20日(木)
卓話『人工知能の芸術への応用』
東京中央RC 久保江 勝治様
10月27日(木)
移動例会 日帰り遠足

東京渋谷ロータリークラブ

セルリアンタワー東急ホテル 月曜日 12:30~

10月3日(月)
※アイビーホール
卓話『未定』
RI2750地区米山推進委員長 柳田 一行様
10月17日(月)
第2回クラブ協議会
10月24日(月)
卓話『サイバー義体者のオリンピック「Cybathlon」サイバスロンがもたらすインパクト』
(株)電通 第3CRプランニング局 後藤 啓介様
10月31日(月)
卓話『未定』
RI2750地区ロータリー財団委員長 高橋 茂樹様

東京愛宕ロータリークラブ

東京アメリカンクラブ 火曜日 8:00~

10月4日(火)
卓話『日本の成長力と人口政策:移民受け入れの必要性』
慶應義塾大学商学部 教授 深尾光洋様
10月11日(火)
休会
10月18日(火)
メンバースピーチ
東京愛宕RC 幹事 株式会社ビューティ・クリエーション片山 代表取締役社長 片山謙次会員
10月25日(火)
卓話『未定』
2012-13年度 第2630地区 各務原RC奨学生 徐 天楽様

ニコニコBOX情報

森 佳子さん

今日は例会の後、森美術館の「宇宙と芸術展」へ是非多数ご参加下さいませ。

大橋 裕治さん

ようやく秋の気配も少し感じる今日この頃となりました。今年も後3ヶ月半です。ガンバりましょう。

末松 亜斗夢さん

今日は森美術館の宇宙と芸術展ツアーですね。素晴らしい展示なので皆様是非ご参加下さい。

宇佐見 千嘉さん

どことなく秋を感じる頃となりました。秋深きとなりは何をする人ぞ(芭蕉)

角張 敏郎さん

10月21日から23日まで、六本木アートナイトが開催されます。来場お待ち申し上げます。

9月12日 合計 36,000円 累計 435,000円

9月12日のお食事

9月12日のお食事
 

9月12日の例会出席率(暫定)

  • 会員の例会出席数(出席率) 30名(65%)
  • ゲスト・ビジターの参加者数 3名

※メーキャップを含めていない暫定の人数です。

次回のプログラム

平成28年10月3日
卓話『米国大統領選挙の行方』
Strategic Planners International, Inc. President
佐藤 則男様
場所 グランドハイアット東京



▲ PAGE TOP