地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「Enjoy 例会!Enjoy 奉仕!Enjoy Rotary!」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



TOKYO ROPPONGI ROTARY CLUB

Weekly Report

印刷を行いたい場合はこちらをクリックしてください 印刷用PDF

Thank You,Rotary
東京六本木ロータリークラブ会長
平成27年4月6日発行 第430号
2014・2015年度 No.30

本日のプログラム
平成27年4月6日
卓話 『私が見たプーチン』
NHK解説委員室 解説委員
山内 聡彦 様
場所 グランドハイアット東京
プロフィール
  1. 1952年 青森県弘前市生まれ
  2. 1976年 東京外国語大学ロシア語学科卒業
  3. 1976年 NHK入社、富山放送局勤務
  4. 1982年 外信部
  5. 1986年 モスクワ支局
  6. 1989年 国際部
  7. 1992年 ウラジオストク支局長
  8. 1994年 国際部
  9. 1998年 モスクワ支局長
  10. 2002年 国際部(担当部長)
  11. 2004年 解説委員室(解説主幹)
  12. 2014年 解説委員室(解説委員)

1976年、NHKに報道記者として入社。1982年に海外ニュースを扱う外信部(現在の国際部)に配属。これ以降、30年余りにわたり、ソ連・ロシア報道を担当。この間、1986年からモスクワ特派員、1992年からウラジオストク初代支局長、1998年からモスクワ支局長と、3回、9年間にわたってNHKの海外特派員を務めた。2004年からロシア・旧ソ連、南アジア担当の解説委員。
ウラジオストク支局長時代にロシア太平洋艦隊による液体放射性廃棄物の日本海への投棄をスクープし、NHK会長賞を受賞。モスクワ支局長時代にプーチン大統領との2回にわたるインタビューに成功した。2014年にはゴルバチョフ元ソ連大統領との単独インタビューも行った。

(主な著書)
「現代ロシアを見る眼―『プーチンの十年』の衝撃」(NHKブックス 2010年 共著)。
「ドキュメント・プーチンのロシア」(NHK出版 2003年)。
「これがソ連の対日外交だー秘録・北方領土交渉」(NHK出版 1991年 共著)。

クラブからのお知らせ

山本会長挨拶

  • 桜の開花宣言がきかれるようになりました。気分も明るくなります。
  • 最近、マスコミなどで「ハイレゾオーディオ」という言葉が使われており、私にもよく質問が届いておりますので少し説明させていただきます。
  • 「ハイレゾリューション・オーディオ」というものを指しています。「高解像度」の意味です。一般にCDの音源はアナログのレコード音源に比べて密度が粗くなっています。デジタルでCDに収録するために必然的にされたものです。簡単に言えばデジタル画像の「まだらな映像」と同じような音源密度ということです。この密度を濃くした音源で音楽を再生させることを「ハイレゾオーディオ」と称しています。ソニーはイヤホンからの再生を、パイオニアはステレオデッキからの再生を指向する商品を出しています。私はイヤホン再生ではなく、空気伝播によるスピーカーからの音楽を聴きたいと思います。
  • 先日、放送局で試聴してきましたが大変に懐かしい、暖かな気分になりました。
  • 若い世代の方はヘッドホンによる音楽を聴いて育っていますが、我々の世代は家庭のステレオのスピーカーからの音楽を聴いてきたので耳が細かな音域を聴きとる能力があります。
  • 老化による高音域の聞き取り能力が低下していますが、先日の体験では久しぶりに高いバイオリンの音の伸びを堪能できました。

(記:山本会長)

齋藤幹事報告

  • 今日東京も開花宣言しました。早咲きの桜はもう満開です!
  • 今年度ガバナー補佐をされております浅田会員が、4月9日(木)に東京杉並RCで卓話をされます。テーマは「金沢を知る、入門編」。皆で応援に行きませんか?
     ご出席希望の方は、事務局までお知らせ下さい。
    • 東京杉並ロータリクラブ
    • 例会日―4月9日(木)
    • 例会場―ヒルトン東京、三階「桂の間」
    • 登録料―4700円
  • 来週3月30日の例会は規定により休会です。お間違えのないようにお願いいたします。

(記:齋藤幹事)

次期幹事報告

次年度幹事予定者の日下部です。本日は2点ご報告があります。

  • 1点目は、次年度の委員会編成についてです。本日各メンバーのボックスに次年度の役員・委員会構成表を配布させて頂きました。当クラブ細則第1条第2節⑧に従い、この表に記載のとおり、次年度理事会による委員会編成を発表させて頂きます。奉仕プロジェクト関連の委員会など、引継ぎが必要な委員会においては、新旧委員長の皆様にて、適宜引継ぎをして頂くよう、お願い致します。
  • 2点目は、次年度理事会の開催についてです。既に次年度理事予定者の皆様にはご案内しておりますが、来たる4月20日午前11時30分より、本例会場において、第2回次年度理事会を開催致します。対象の皆様にはご参集頂けますよう、宜しくお願い致します。

(記:日下部次期幹事)

国際ロータリー2750地区ローターアクト第35回地区年次大会のご案内

  • 日程 2015年5月23日(土)
  • 時間 12時30分登録受付開始。13時開会。
  • 会場 六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ5階。ハリウッドホール
  • 登録料 式典 2,000円。懇親会 4,000円。
  • 登録締切 2015年4月24日(金)

(記:柏原青少年委員長)

大橋裕冶会員 イニシェーションスピーチ平成27年3月9日

大橋 裕冶 様

大橋裕冶 様

私の自己紹介をさせていただきます。

私は1975年に学校を卒業して40年間サラリーマンをしてまいりましたが、32年間は日本航空にお世話になり、2007年にご縁がありまして森ビルに入れていただき8年が経過いたしました。40年のうち約半分が国外で過ごしてまいりました。最初に上海にいきましたのが1981年で、文化大革命の4年後で本当に貧しい中国でした。当時は日本人は400人くらいしかいませんでした。日本食もなく、おみやげに頂いた最中を支店で分けますと一個づつとなり、それを家族四人で分けて「おいしい」と言ったことを覚えています。そして2008年に森ビルの上海環球中心というビルにお世話になり、この20数年の間に中国は大発展を遂げたなあ、という思いです。

その後、1989年から94年までロンドンに行き、ホテルの仕事をさせていただきました。イギリスに行けば英語が上手くなると思っていたのですが、ホテルでは約7割の人がギリシャ、キプロス、トルコなど移民の方なのです。イギリス人もスコットランドの人はスコティッシュを話すので本当に苦労しました。ロンドンではロンドン大学を出たコンサルタントの人に組織を円滑に運営するには何が一番大事なのかと質問した時、それは FARE, SHARE, CARE の三つだと教えられました。仕事ではどんな時でも公正でなくてはいけない。喜び・楽しみ・悲しみ・つらいことも分け合い、お互いに心遣い、気遣いをしていくことが大事だということです。1989年11月9日にテレビでベルリンの壁が破られるのを見ました。翌年にはソ連が崩壊しました。その後ポーランド、チェコ、ハンガリーなどからイギリスに人が流れて来ました。東西冷戦もこれで落ち着くのかと感じたものです。

その後、ホノルルに1989年から2000年まで行きました。住んでみますとヤシの木が倒れるのをよく見ました。なぜ倒れるのか尋ねましたら、春夏秋冬がないので木に年輪ができず倒れるのだということでした。人間も暑さ寒さに耐えてきた人ほどしっかりと生きていけるのではないかと思います。

2000年から2年間はフランスにいました。その当時は失業率が16~17%だったため、社会主義政権がワークシェアを導入し失業率は8%ほどに低下しました。ワークシェアは週35時間労働なので実質的には週休3日制のようなものでした。企業側は税制のメリットはありましたがホテルでは大変でした。2002年1月1日からユーロに通貨が統一されました。フランス人が上手くやっていけるのかと心配でしたが、1月1日の夜中にキャッシュディスペンサーから20ユーロが出てきた時にフランスも大したものだと思いました。

さて、マネジメントという言葉を明治時代の役人が「管理」という訳にしました。この漢字は3200年くらい前に中国の人が作ったそうです。「管」の中は「口」がふたつ繋がっていて人の集団を表しています。「ウ冠」は家を表して即ち衣食住という意味です。昔の家は竹で鍵を作っていましたから「竹冠」は鍵=安全ということです。

「理」は「王偏」ではなく昔は「玉偏」であり「田」と「土」は土を計って田を作り取り決めを交わして玉に刻んだという意味です。即ち、普遍の取り決めに従って人々の安全と衣食住を取りまとめる、という意味のもじということになります。2008年から昨年まで上海にいましたが、このようなことを学びますと中国人は大したものだと思うのです。

今後ともよろしくお願いします。

(記:大橋裕冶 会員)

卓話 『玉川上水を世界遺産に!』平成27年3月23日

渡部 一二 様

学び舎江戸東京ユネスコクラブ会長
多摩美術大学名誉教授・農学博士
渡部 一二 様

 これからお話しする玉川上水の世界遺産登録は、皆さまのご理解とお力添えがあって初めて具体化すると思います。

 玉川上水の中で最も重要な羽村頭首工は、ほぼ江戸時代に作られた形のまま今も活躍しています。この水門は今は電動ですけれども、過去には手動で開けられていました。この歴史ある玉川上水の取水口を昨年、日本土木学会は選奨土木遺産に認定しました。これは世界遺産への大きな前進だと思います。武蔵野台地に降った雨は北側の荒川、隅田川水系と南側の多摩川水系に分かれます。羽村頭首工は多摩川に設けられた堰で、そこから玉川上水に入ります。400年近くその形を残しているわけですが、当時の最先端の土木技術を駆使して約2年の工期で完成したこと、手作りで開削したという点で世界に類を見ないものだと思います。

 水路の幅は最上流部で15~17m、途中の三鷹近辺で7~8m、四谷大木戸が約4mと徐々に細くなっています。本来川は下流に行くに従って大きくなるのが普通ですけれども、これは人間が作った川ですし、江戸に水を通すだけでなく武蔵野台地の右左に沢山の水路を作って、農村開拓で欠かせない水を分水したという点でも大きな役割を果たしました。

 享保時代の1720年頃に描かれた絵図では多摩川と東京湾をつないで木の根のように描いてあります。途中には野火止用水や小平用水、仙川用水、砂川用水があり、六本木界隈にはため池もありました。四谷大木戸からは地中に入っています。高低差をいうと四谷大木戸は標高34m、羽村の取水口近くでは126mです。延長43kmで約92mの高低差というのは本当に緩やかな勾配です。四谷大木戸から地中に入った水は江戸城や江戸の町に行きますが、水門があって調整しています。監視人の番屋があり玉川上水碑という大きな石碑が立っています。水は大半は生活用水に利用されましたが、一部は大名屋敷の庭園の池に貯められ、そのあとまた分水されていきました。

 文化的な面の話をしますと、武蔵小金井の桜を描いた広重の絵があります。水と桜と富士が実にうまく描かれていて、玉川上水に立って西側を望むと遠方に夕日の沈む富士を仰ぐ。武蔵小金井はそういう場所なんでしょうね。

 江戸の下町では共同で水を使います。水路網が地中を這いまわっていて、途中の井戸に貯めた水を汲み上げ、それぞれが自分の家へ桶で持ち帰ります。まさに映画に出てくるような井戸端で、井戸端会議というのは江戸の下町の文化を継承する拠点だったと言えるでしょうか。江戸庶民の気持ちを表わした川柳を二つ申し上げます。

 味わえば 甘露に勝る 玉の水

 ありがたき たまさか井戸で アユを汲み

 アユは香魚と言われており、井戸に紛れ込んだアユの香りが周辺に漂っているという情景ですね。玉川上水とその井戸にまつわる川柳は沢山ありますし絵も沢山あります。このように玉川上水は庶民に大事にされ、400年の間大切に使われ続けたわけです。

 ご清聴ありがとうございました。

ニコニコBOX情報

浅田 豊久さん

北陸新幹線開通おめでとう!!

藤井 卓也さん

外務省の南西角のそめいよしのが先週開花しました。いよいよ桜花の季節です。花粉等にご用心。

門田 真乍子さん

渡部一二様 玉川上水が是非世界遺産に登録される日を心待ちにして居ります。

角山 一俊さん

渡部様、本日の卓話楽しみにしております。宜しくお願い致します。

今野 ひろ子さん

玉川上水の卓話、本日は楽しみにしております。

芹澤 ゆうさん

おかげ様で次男が大学を卒業、そのまま北海道大学の大学院に残り海洋物理の研究をするそうです。

杉本 潤さん

暖くなりましたね。

宇佐見 千嘉さん

ようやく温かくなってまいりました。本日の卓話を楽しみにいたしております。

山中 祥弘さん

渡部様、玉川上水、世界遺産をめざして!よろしくお願いします。

安間 百合子さん

渡部さま、本日の卓話、たのしみにしております。よろしくお願い致します。

3月23日 合計 35,017円 累計 1,486,717円

3月23日の例会出席率(暫定)

  • 会員の例会出席数(出席率) 32名(68%)
  • ゲスト・ビジターの参加者数 2名

※メーキャップを含めていない暫定の人数です。

次回のプログラム

平成27年4月13日
会員卓話 『私の履歴書』、『私の業界』
今野 ひろ子会員、マウラー・ピー・リード会員
場所 グランドハイアット東京



▲ PAGE TOP