地域貢献と奉仕の理想を追求する 東京六本木ロータリークラブ…「ロータリーで友情を育もう」

国際ロータリー第2750地区 東京六本木ロータリー・クラブ The Rotary Club of Tokyo Roppongi

文字サイズ変更



イニシエーションスピーチ

谷口 郁夫さん2013年06月06日

この度は、名誉ある東京六本木ロータリー・クラブに入会させて頂きまして誠に有難うございます。2012年の秋から、南麻布、フランス大使館の近くで会計・税務事務所を営んでおります。それ以前は、10年強の会計事務所勤務を経て、証券会社に約7年勤務し、引受業務やデリバティブの設計・組成をしていました。

私の事務所は、現在パートナーが私ともう1名の2名、その他に4名の6名の所帯です。松島会長には、事務所の顧問になっていただいております。コンパクトではありますが、クライアントには行き届いたサービスを提供しようと日々奮闘しております。通常の会計・税務サービス業務を基本に、金融・投資関係の業務と、海外投資・業務展開の支援を行っています。
金融・投資関係の業務は、例えば投資詐欺事件の被害者側の弁護団のサポートを行ったり、デリバティブ取引などで損害を被った学校法人・宗教法人などのために損害を回復するためのサポートを行っています。

海外投資・業務展開は、クライアントの海外投資や業務展開に際して、日本と海外の税制の最適化などを行っています。日本の税制・法制度を考慮に入れながら、現地の会計事務所や法律事務所とやり取りしながら取引の実行をサポートしています。海外出張も多く、今年に入ってから、私とパートナーで8回6ヶ国に出張しています。現在はアジアが多いですが、年後半には、欧米や中東が多くなる予定です。
いずれも狭い範囲での特殊な業務ですので、すべて口コミでご紹介を受けたクライアントによって事務所は支えられています。

趣味として、学生時代から弓道をしています。最近は、練習に行っておりませんが、近いうちに再開したいと考えております。精神的に落ち着ける道場の雰囲気が好きです。
妻と息子の家族がおります。いつも中学2年生になった息子の成長の早さに驚いています。
若輩者ではありますが、何卒、よろしくお願いいたします。



▲ PAGE TOP